GAYA | Blog

4-1-8 Koiso bldg 1F Kudan-minami Chiyoda Tokyo
初夏のテラス


私のテラスには、インドを想うための花鉢がいくつかあります。

少し前から「睡蓮」が咲き始めました。

薄布のカーテンを開けるように始まる、美しいベンガル地方の朝を忘れないように。


今は「ランタナ」。

西インド、ジャイプールのアンベール城へと続く道の、乾いた斜面のあちらこちらにオレンジ、黄色、ピンクの小花をつけて微笑みかけます。



もっと暑くなると「ブーゲンビリア」が燃えるように咲くでしょう。

14世紀、チットールガル城の悲劇が偲ばれます。

「屈辱よりも死を」と、誇り高く騎士道を貫いた夫の火葬の炎の中へ身を投じた、13,000人のラージプート族の妻たちのように、紅蓮の色で咲ききります。



yumi
剪定をしました


店の周りの木々が伸び放題になり、窓に枝が打ち付けられていたので、枝を切りました。

GAYAはオフィス街のど真ん中にあるので、ランチ時に行き交うビジネスマン達や、近隣の方の目を少しでも楽しませたいと、なるべくきれいにしようと心がけています。





今はあじさいがきれいに咲いています。

木を切っているとトカゲが出てきました。



トカゲのこんなテラコッタの瓦もあります。



これはインドのオリッサ州サンバルプール近郊で作られています。
ひとつひとつ職人が手で作っており、もう少ししたらGAYAのオンラインショップでお買い求めできるようになります。
楽しみにしていて下さい。

aki
ヘンナ #1「The Garden Of Life」より

 
GAYAにあるたくさんのインドにまつわる書籍の中の一冊。
『The Garden Of Life』。

この本は、古くからインドに伝わる70種類の植物を、「美容」「医学」「食」などのカテゴリーに分けて、美しい細密画の挿絵と共に解説してている本です。(※詳しくは『The Garden Of Life』より)

その本の中から毎回、植物1種類ずつを少しずつご紹介します。
第一回目は「ヘンナ」です。
 


ヘンナ(ヘナ)

ヘンナは水はけの良い乾燥した土地に育つミソハギ科の植物です。
葉の部分を乾燥させ、パウダー状にしたものからペーストを作り、細いペンから絞り出します。

ペーストは肌を紅く染めます。
その深く紅い色は、夫婦の愛の深さの象徴とされ、インドの多くの地域では結婚式の前夜を”ヘンナの夜”とも呼び、花嫁は手の平や足の甲に手の込んだ花柄や豊饒の意味を持つデザインを描きます。

IMG_6219.JPG
 
ヘンナはインドだけではなく、エジプトやアラブ諸国、多くの国々の美と共にありました。
その燃えるような色は、何千年もの年月インドの女性の爪や髪を染め、男性の髭や彼らの馬のたてがみや尻尾までも染めました。
 
薄ピンクの房や紅い花は香水にも使われるほど香り高く、花を枕に入れると安眠効果があります。
また炎症を抑える効果や脱臭薬、防腐剤、消毒としても使われました。

アーユルヴェーダ(インド伝統医学)では、あせも、肌荒れ、夏の強い日差しから体をクールダウンさせる薬としても使われました。
冷やす特性を活かし、ローションややけどの軟膏としても使われます。


rui

 
春が届きました


千葉に住むお客様から桜が届きました。
ひと足早く、GAYAに春がやってきたようで、気分がウキウキとします。





靖国通りの桜の蕾は、まだぎゅっと硬くとじています。

今月下旬には咲き始めるでしょうか。

aki
野菜が届きました!


いつも野菜や花を送って下さる千葉に住むお客様から、瑞々しいお野菜が届きました!

八百屋さんでは見た事のない珍しい野菜を育てているで、届く度に箱を開けるとビックリします。

さて、どんな風に食べようかな?

aki
今年もアカンサスが咲きました


店の植込みのアカンサスの花が咲きました。

アカンサス(Acanthus)は、古代ギリシャやローマの柱冠の装飾にも使われていますが、インドでも古くから「生命の木」として、更紗に使われるモチーフのひとつです。

大胆で奇抜とも言えるこの柄いきですが、何とも楽しく魅力的で大好きです。





rui

オキザリス
 

ガヤの植込みに今年もまたオキザリスが咲きました。
何の手入れもしていないのに、毎年この時期に花を咲かせます。

道行く人が写真を撮ったりしていくのが見えます。

aki
梅が咲きました


届いた時にはまだ硬い蕾だった梅の枝の花が咲きました!

店の中は陽が入って温かいので、日に日に蕾がふっくらとしてきて、ちゃんと咲いてくれました。

水仙に梅に、いい香りが漂っています。

aki
春の便り


いつも千葉から花を送って下さるお客様から、春の便りが届きました。

水仙のいい香りがしています。


aki
木漏れ日


まだまだ暑い日が続きます。

GAYAは夏のイベントがひととおり終わり、いつも通りの営業をしています。

花壇に植えた木々が育ち、今年はグリーンカーテン用にゴーヤーを植えなくても、十分日除けを作ってくれたので、お店の中は涼しく快適に過ごす事ができます。

今の場所にお店が移ってきた時は、最初から植わっていた、巨大なシュロの木以外、中が丸見えなくらい、緑がなかったのに。

日本はこんなに暑いのに、インドの友人が住む地方は雨ばかり降っているそうです。
こちらにも雨をおすそ分けして欲しいです。

aki
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE