GAYA | Blog

4-1-8 Koiso bldg 1F Kudan-minami Chiyoda Tokyo
エルメスの手しごと展

 

昨日は銀座エルメス10Fにて、エルメスのクラフトマンシップについてのトークセッションに行ってきました。

 

モデレーターのユーグ・ジェケ氏は、社会歴史学者で、『L'intelligence De La Main(手のインテリジェンス)』という本を上梓され、社会歴史学者の観点から、現代の職人たちを調査し、彼らの世界から私たちが学ぶべきことは何かというお話しをされました。

 

インドの染め職人たちと日々仕事をする中で、彼らから学ぶ仕事に対する真摯な姿は、エルメスを支えるクラフトマンシップと同じです。

 

石器時代から、人々は「手」と「脳」を使い、自分たちの作りたいオブジェ(物)を生み出してきた、という話など、モノづくりや手しごとは、人間の進化の歴史になぞらえることができるという話が大変興味深かったです。

 

エルメスの手しごと展は、銀座、表参道のショップにて同時開催されています。

 

 

aki

インド更紗を使った製本


お客さまがGAYAの生地を使ってノートを作って見せに来てくださいました。
丁寧に製本され、生地の柄がまた一段と可愛く見えます。

この生地は、クローブ(丁子)の模様で、伝統的な更紗模様のひとつです。
クローブはチャイにもカレーにも使う、インド人にとっては身近な香辛料のひとつです。

伝統的な模様は、現代の私たちが見てもモダンなデザインです。

GAYA の生地を使って、色々な物作りをされている方がいて、とても嬉しいですし、こうやって完成品を見せにきて下さるので楽しいです。



更紗生地は切売りしております。
1m/3000円(+税)で、50cm以上からお切りします。

aki
展示会も中日を迎えました


今日はあいにくの雨模様ですが、GAYAは一口坂ギャラリーにて、展示会を開催中です。

今回も寒い中大勢の方においで頂き、改めて感謝申し上げます。









展示会は17日までの開催です。最終日は16時までとなります。ご了承下さい。

師走の忙しい時とは存じますが、お誘い合せの上是非お越しください。


aki
展示会準備と年末年始お休みのご案内

今週末11日(日)からはいよいよ冬の展示会が始まります。

GAYAはただ今準備の真っ最中です。

9日(金)、10日(土)は展示会の準備でお休みをいたします。

年末年始の営業日のお休みもご案内いたします。

12月28日(水)〜1月9日(月) お休み

1月10日(火)からは通常営業致します。

写真はラクシュミー神の足跡のシールです。

仲良しのドライバーの家の片隅に貼ってありました。

ラクシュミーが家の中の入ってきてくれるように、家の中に米粉などでラクシュミーパテを描くのですが、こんなシールが今は売られているのですね。

このラクシュミーパテはインドの色々な場所で見つける事ができます。

aki

伊勢丹での展示会


伊勢丹新宿店での展示会も折り返し地点、残りあと1週間になりました。

初日にはGAYAのお客様にたくさん来ていただき、皆さんに「おめでとう!よかったね!」と、声をかけていただきました。

伊勢丹にいらっしゃるお客様は、皆さん目が肥えてらっしゃる方ばかりなので、そんな方たちから、いい物がある、こんな物は見たことがない!とおっしゃっていただけるのは、本当に嬉しいです。
残りあと1週間も、どんな出会いがあるか楽しみです。

6日までの開催となります。





aki

届きましたでしょうか


伊勢丹新宿店での初めての展示会が、もうすぐ始まります。

お手元に案内状は届きましたでしょうか?

只今GAYAは、伊勢丹での展示会に向けて準備をしております。

新しい出会いがたくさんありますように。そしてGAYAを気に入っていただけたら嬉しいです。

場所は本館5階センターパーク、ザ・ステージ#5になります。

皆さまにお会い出来るのを楽しみにしております。

GAYA
The Door To INDIA
8月24日(水)〜9月6日(火)
※8月30日(火)はお休みです。

aki
お休みの日のお知らせです


明日から21日(木)までインドへ行って参ります。
それに伴いまして、14日(木)、16日(土)はお休みいたします。
18日(月)の祝日もお休みです。

皆さまには大変ご迷惑をおかけ致します。
何卒ご了承下さい。

今回のインドはどんな人や物に出会えるでしょうか。
久しぶりに会う職人たちは元気でしょうか。
会えるのが今から楽しみです。

丁度雨季のインド。
いつもと違うお天気に少し不安はありますが、砂漠地方の子どもたちは、恵みの雨の中で大はしゃぎしている事でしょう。

写真は、南インドの絣織りです。
インドは絣の発祥地であり、今でも複雑な縦横絣が織られています。

人々の願いや祈りが模様となって織り込まれています。

aki
夏の手仕事 展



北鎌倉の駅から歩いてすぐのところにある東慶寺。

四季折々の草花が見事に咲き、訪れた時はちょうどあやめやアジサイが満開でした。

 

そんな東慶寺の中に、小さなギャラリーがあります。

 

そこで開催される「夏の手仕事 展」に、今年はGAYAも参加させていただきます。

 

GAYAの他に、いろいろな作家さんの作った夏仕様の帯留めや、注染の手ぬぐい、柿渋染、藍染、塗香入れ、ガラスなどが並びます。

どれも夏らしい、涼やかなアイテムばかりです。

 

また、期間中にはGAYAの木版インド更紗を使った東慶寺オリジナルの「風呂敷茶箱をつくる」ワークショップも開催されます。

 

風呂敷茶箱とは、「茶の湯の楽しみをもっと身近に、日常のなかで」という思いから生まれた東慶寺ギャラリーオリジナルの風呂敷茶箱です。

ご自宅で、外出先で、青空の下で、好きな時に気軽にお茶をたてて、甘いお菓子と共に一服することのできる野立てセットです。

 

こちらのワークショップは予約制です。

ご興味のある方はぜひご参加ください。

 

 

⚫︎ ワークショップ「風呂敷茶箱をつくる」

 

7月18日(月・祝)10時〜15時 

参加費:8000円+税(材料費込み、抹茶・干菓子付き)

会場:東慶寺 白蓮舎(入山料200円別途)

定員:10名
 

 


夏の手仕事 展

2016年7月1日(金)〜7月18日(月・祝)

10時〜17時 ※月曜定休

場所:東慶寺ギャラリー&ショップ

 

〒247-0062

神奈川県鎌倉市山ノ内1364

tel:0467-50-0460



ぜひお越しください。

 


aki

広島三越展と


今回は前回よりも1ヶ月早い開催となった広島三越での展示会も、今日で5日目を迎えております。

梅雨の合間をぬって、今回もたくさんの方の笑顔にお会いすることができました。
本当にありがとうございます。



今回は、20日(月)までと、例年より1日多く開催しております。

明日からはあいにくの雨模様となりそうですが、是非梅雨の気分転換を兼ねて
会場に遊びに来てください。

心よりお待ち申し上げております。

そして、東京の店ですが本日も臨時休業いたします。
皆様には大変ご迷惑をおかけし申し訳ございません。

明日18日(土)は開店予定です。
また何かありましたら、このブログ上でご案内差し上げたいと思います。
大変申し訳ありません。


aki
本日はお休みいたします


本日は急用につきお休みさせていただきます。
誠に申し訳ありません。

尚、明日16日(木)もお休みです。

広島三越での催事は、20(月)まで開催しております。
皆様のご来場をお待ち申し上げます。

大変ご迷惑おかけいたします。
何卒宜しくお願いいたします。

写真はバロートラの伝統的な木版染めの生地です。
丸と三角のデザインが素朴でいて力強いです。



aki
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE