GAYA | Blog

4-1-8 Koiso bldg 1F Kudan-minami Chiyoda Tokyo
chippaたちの結婚式

 

 

夏に注文した生地が、もうすぐ届きそうです。

「まだかかる?」

「あとどのくらい?」

 

と何度も連絡を取り合って、その度に互いの家族の話をしたり、染めにはかかせない天候の話をしたり。
子供たちは、お手伝いが出来るくらいに大きくなったかな?
染めを鮮やかにする太陽は照っているのかな?

「結婚式が重なってしまって染めの作業が中断してるんだ」

と言うから、もう少し、あともう少しと待っていたら、chippa(染め職人)たちの51組もの結婚式があるんだとか。


51って!

51組も結婚式が重なることなんて、インドじゃなかったらありえない。
そんなに年頃の若者が、あの村にいたのかな?
ご祝儀とかは、どうなるのかな?
1日にそんなに結婚式って参加出来るもの?

 

と、考え出したらわからないことだらけ。
やはり恐るべし、インディアです。

ヒンドゥー教徒の彼らにとって、結婚式は一生の宝物。

大事な1日が、51組102名、またそれぞれの親や親戚たちにも訪れる。

本当におめでたいこと。

なんとか、理解するように心がけて、期待を膨らませ、布を待ちます。
同じ地方の他の職人のものではダメなのです。

良い職人は、使う白生地が違う、木版に愛らしさがある。

そんな気がします。

こんなに待たされても、30年のお付き合いです。

彼らにしか出せない色や染め、信頼関係にある、この待つ時間さえも大事なプロセスです。

 

rui

 

※写真は全部染め場に届いていた結婚式の招待状です

<< 年末年始の営業時間のご案内 | main | 日本橋三越本店での展示会のご案内 >>
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
PROFILE