GAYA | Blog

4-1-8 Koiso bldg 1F Kudan-minami Chiyoda Tokyo
GAYAの生地が装丁に使用されました


GAYAのインド更紗を布張りの装丁に使った素敵な本が出版されました。

タイトルは『玄奘三蔵物語:おとなの絵本』です。

この本は清原雅彦さんという方が文と絵をお書きになった本で、玄奘三蔵のストーリーが分かりやすく、様々な挿絵と共に展開される、まさに大人のための楽しい絵本です。



驚いたのは、これらの挿絵が「(本を出すには)あなたが自分で描くしかないよと」と助言を受け、やむを得ず自分で一生懸命描いたという事です。

どのページの絵も水彩画だったり、切り絵だったり、まるでそれぞれ別人が描いたかのようにタッチが異なるのですが、一貫して自由でダイナミックで遊び心に溢れています。









本の装丁も素晴らしく豪華で、別の生地の装丁で何冊も持っていたいくらいです。

あまり多くの書店に流通していませんが、取り寄せることはできると思います。

是非ご覧いただけたらと思います。


『玄奘三蔵物語:おとなの絵本』
清原雅彦 文・絵 
齋藤芳弘 編

SUPER EDITION 刊
定価:本体4800円+税



aki
<< 広島三越の展示会と8月営業時間のお知らせ | main | GAYAの生地がNHKで放送されます >>
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE