GAYA | Blog

4-1-8 Koiso bldg 1F Kudan-minami Chiyoda Tokyo
明日はディワリ


 

明日、11月7日はインドにとって大事なお祭りの日”ディワリ”です。

 

毎年、ヒンドゥー暦の7番目の月の新月がこのディワリの日になります。


 

新年を祝うお正月のようなこの特別な日には、玄関をマリーゴールドで飾ったり、

灯をともしたりして、新しい一年の幸福を家へと呼び込みます。





 

このディワリの前は、”ディワリセール”と題して、お店が安くなります。


 

新しいサリー、甘いお菓子、お布団や電化製品。
駅にはたくさんのお土産を抱えて地元に帰省する人々があふれます。


先日、オーダーした生地の出来はどう?とインドの職人に連絡をしたら、頭の中はディワリ祭のことばかり…

みんな、親戚や友人が贈り物を持って集まるこのお祭りを楽しみにしています。

いよいよ明日はディワリ、来たる年が良い一年になりますように。

Happy Diwali!

 

rui

2018冬の展示会のお知らせ

 

秋晴れの日がつづいています。

GAYAは今冬の展示会に向けて準備中です。

 

今年もGAYAならではの刺子のコートや、気持ちのいい厚地の更紗で作った長袖のチュニック、絞り染や、手刺繍のショール、秋冬ならではのアイテムを、たくさんご用意してお待ち申し上げます。

 

また日程が近くなりましたら再度ご案内させていただきます。

 

GAYA

Winter Collection 2018


日時:
2018年12月7日(金)〜16日(日)
10:30〜19:00
(※15日と最終日16日は16時まで)

会場:
GAYA 
東京都千代田区九段南4−1−8 第一小磯ビル1F
tel:03−3261−7735

 

 

※場所は一口坂ギャラリーのすぐ側、麹町郵便局の2本裏です。

 

 

マンゴーの花


マンゴーの花は、小さな花が無数についた房状になっています。そのひとつひとつがマンゴーの実になります。

5月から7月はマンゴーの旬。
日本では高級なマンゴーですが、インドでは一個40円くらいで食べられます。そして種類も豊富です。

甘くて頭をガツンと叩かれるくらいの美味しさです。

aki
伊勢丹での催事が終わりました

 

今年も伊勢丹新宿店での催事を無事に終わりました。

 

遠方からお越し頂いたり、会期中何回も足を運んで下さったり、買って頂いたGAYAの服を着て見せにきて下さったり、沢山の方に支えられて2週間があっという間でした。

 

誠にありがとうございました。

 

GAYAは、13日(木)から17日(月)はお休みをいたします。

18日(火)から通常営業を再開いたします。

 

何卒よろしくお願いいたします。

 


 

 

写真は、このブログでも度々登場しているグジャラート州アーメダバードにあるホテル、「House of MG」です。

部屋にはブランコがあり、少数部族のミラーワークで作られたクッションカバーがセンスよく置かれています。

 

アーメダバードは商業の街。

デリーとは違う趣で、活気に溢れ大好きな場所のひとつです。

 

 

aki

新宿伊勢丹での催事が始まりました


伊勢丹新宿店でのイベントが始まりました。

残暑厳しい中、たくさんの方においでいただき、本当にありがとうございます。

今年は、インド更紗を改めてフォーカスした展示になっており、百貨店の催事ではこれまであまり取り扱ってこなかった、更紗布の切り売りも展開しております。

2メートル、1メートル(生地幅は110センチ)、55センチ×50センチのサイズの他、小さなサイズのハギレなどもご用意しております。

ちょっとした小物やお仕覆などを作られる方におススメです。

ぜひ、この機会に更紗を実際に見て触ってその素晴らしさを体感していただけたらと思います。










aki
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
PROFILE